2017年08月24日

Canon AL-1 - 虫眼鏡(単玉)レンズ(その6)


前回記事の続き。

Canon AL-1と自作レンズを持って、上野の東京国立博物館で館内の展示物のフィルム撮影に向かった(8月18日)。昭和35年製スライドプロジェクターMinolta mini 35のP-Rokkor 2.5/75mmレンズ(Chiyoko P-Rokkor 2.5/75と同じ)を使った自作レンズでの作例を掲載したい(スキャナはEPSON GT-X980、トリミングと明度補正以外エフェクトはかけていない)。なお、フィルムはFuji Superia Venus 800。

CIMG4575.JPG


slide.jpg


----

先ずは本館展示物。

analog-film-canon-al-1-diy-lens-using-a-p-rokkor-2575mm-lens-from-an-old-slide-projector-minolta-mini-35-1950s-fujifilm-superia-venus-800_35851247754_o.jpg


前回、Exakta RTL1000と虫眼鏡レンズの組み合わせでのフィルム撮影(モノクローム・ローライRPX 400)は以下の通り。

exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x35-magnifier-lens--rollei-rpx-400-location-tokyo-national-museum-ueno-tokyo-japan-june-24-2017-httpwwwtnmjplangen_34805253783_o.jpg


色の有無で印象ががらりと変わるものだ。

----

analog-film-canon-al-1-diy-lens-using-a-p-rokkor-2575mm-lens-from-an-old-slide-projector-minolta-mini-35-1950s-fujifilm-superia-venus-800_36290576940_o.jpg


同じ阿弥陀仏でアングルを変えて撮影。

analog-film-canon-al-1-diy-lens-using-a-p-rokkor-2575mm-lens-from-an-old-slide-projector-minolta-mini-35-1950s-fujifilm-superia-venus-800_36516612872_o.jpg


analog-film-canon-al-1-diy-lens-using-a-p-rokkor-2575mm-lens-from-an-old-slide-projector-minolta-mini-35-1950s-fujifilm-superia-venus-800_36290529200_o.jpg


四隅がなぜかビネット風になった。フードでケラれたのか?

この上人像のビクセンのクリエールルーペPB60での作例は以下。

analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_35872133993_o.jpg


外国人観光客になぜか人気の刀剣。「Ninjaの刀」と欧米人のグループが興奮。Ninjaが使う刀じゃないんだけどね。

analog-film-canon-al-1-diy-lens-using-a-p-rokkor-2575mm-lens-from-an-old-slide-projector-minolta-mini-35-1950s-fujifilm-superia-venus-800_35876516733_o.jpg


analog-film-canon-al-1-diy-lens-using-a-p-rokkor-2575mm-lens-from-an-old-slide-projector-minolta-mini-35-1950s-fujifilm-superia-venus-800_36639890086_o.jpg


analog-film-canon-al-1-diy-lens-using-a-p-rokkor-2575mm-lens-from-an-old-slide-projector-minolta-mini-35-1950s-fujifilm-superia-venus-800_36516673132_o.jpg


----

analog-film-canon-al-1-diy-lens-using-a-p-rokkor-2575mm-lens-from-an-old-slide-projector-minolta-mini-35-1950s-fujifilm-superia-venus-800_36547942821_o.jpg


前回、Exakta RTL1000と虫眼鏡レンズの組み合わせでのフィルム撮影(モノクローム・ローライRPX 400)は以下の通り。

exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x35-magnifier-lens--rollei-rpx-400-location-tokyo-national-museum-ueno-tokyo-japan-june-24-2017-httpwwwtnmjplangen_35614132775_o.jpg


analog-film-canon-al-1-diy-lens-using-a-p-rokkor-2575mm-lens-from-an-old-slide-projector-minolta-mini-35-1950s-fujifilm-superia-venus-800_36639877216_o.jpg


刀剣に比べてなぜか甲冑に外国人観光客は余り惹きつけられていないようだった。

analog-film-canon-al-1-diy-lens-using-a-p-rokkor-2575mm-lens-from-an-old-slide-projector-minolta-mini-35-1950s-fujifilm-superia-venus-800_36686200555_o.jpg


analog-film-canon-al-1-diy-lens-using-a-p-rokkor-2575mm-lens-from-an-old-slide-projector-minolta-mini-35-1950s-fujifilm-superia-venus-800_36686108275_o.jpg


前回、Exakta RTL1000と虫眼鏡レンズの組み合わせでのフィルム撮影(モノクローム・ローライRPX 400)は以下の通り。甲冑はモノクロームで撮る方が迫力がある。

exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x35-magnifier-lens--rollei-rpx-400-location-tokyo-national-museum-ueno-tokyo-japan-june-24-2017-httpwwwtnmjplangen_34805267333_o.jpg


exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x35-magnifier-lens--rollei-rpx-400-location-tokyo-national-museum-ueno-tokyo-japan-june-24-2017-httpwwwtnmjplangen_34805261063_o.jpg


舞楽(雅楽)面。

analog-film-canon-al-1-diy-lens-using-a-p-rokkor-2575mm-lens-from-an-old-slide-projector-minolta-mini-35-1950s-fujifilm-superia-venus-800_36686093465_o.jpg


analog-film-canon-al-1-diy-lens-using-a-p-rokkor-2575mm-lens-from-an-old-slide-projector-minolta-mini-35-1950s-fujifilm-superia-venus-800_36516715922_o.jpg


前回、Exakta RTL1000と虫眼鏡レンズの組み合わせでのフィルム撮影(モノクローム・ローライRPX 400)は以下の通り。

exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x35-magnifier-lens--rollei-rpx-400-location-tokyo-national-museum-ueno-tokyo-japan-june-24-2017-httpwwwtnmjplangen_34805295303_o.jpg


古墳時代の文物:

analog-film-canon-al-1-diy-lens-using-a-p-rokkor-2575mm-lens-from-an-old-slide-projector-minolta-mini-35-1950s-fujifilm-superia-venus-800_36290478980_o.jpg


子供を背負った埴輪(東京国立博物館のHPにも掲載されている)。

analog-film-canon-al-1-diy-lens-using-a-p-rokkor-2575mm-lens-from-an-old-slide-projector-minolta-mini-35-1950s-fujifilm-superia-venus-800_36639916666_o.jpg


analog-film-canon-al-1-diy-lens-using-a-p-rokkor-2575mm-lens-from-an-old-slide-projector-minolta-mini-35-1950s-fujifilm-superia-venus-800_35851267174_o.jpg


----

法隆寺国宝館での撮影。本館よりも数段暗い照明なので撮影に苦労。デジタルでもフラッシュが焚けないので手ブレとなるだろう。

analog-film-canon-al-1-diy-lens-using-a-p-rokkor-2575mm-lens-from-an-old-slide-projector-minolta-mini-35-1950s-fujifilm-superia-venus-800_36290616210_o.jpg


analog-film-canon-al-1-diy-lens-using-a-p-rokkor-2575mm-lens-from-an-old-slide-projector-minolta-mini-35-1950s-fujifilm-superia-venus-800_36548045091_o.jpg


----

P-Rokkor 2.5/75mmレンズを使った自作レンズでの結果は至極まともだった。アウトフォーカスにもう少し効果が欲しかったが、ダイヤフラムで絞った為だろう。素直に開放で使った方が良かったかもしれない。

ビクセンのクリエールルーペPB60を使った自作レンズでの結果の方が断然面白みがあった。また、シチュエーションを変えてこの二つで比較撮影してみたい。

(おわり)


posted by ihagee at 04:07| Canon AL-1

2017年08月20日

Canon AL-1 - 虫眼鏡(単玉)レンズ(その5)


前回記事の続き。

Canon AL-1と自作レンズを持って、上野の東京国立博物館で館内の展示物のフィルム撮影に向かった(8月18日)。フィルム現像が終わったので、さっそくビクセンのクリエールルーペPB60を使った自作レンズでの作例を掲載したい(スキャナはEPSON GT-X980、トリミングと明度補正以外エフェクトはかけていない)。

CIMG4558.JPG


CIMG4576.JPG


フィルムはFuji Superia Premium 400を使った。当然、館内はフラッシュや一脚・三脚の使用は厳禁。つまり手持ちで撮影するしかない。国宝クラスの展示物に当たる照明は保護の観点から暗い。絞り優先オートでカメラが指示するシャッタースピードは1/30より下だった。手持ちであれば必ずブレる。そこで、露出アンダー覚悟で1/125で撮り続けた。案の定、アンダー気味だが、そこはシングルレンズの強みで何とか切り抜けた。アウトフォーカスのボケ方も気に入った。百均の虫眼鏡レンズと比較すべくもなく、ビクセンのクリエールルーペPB60は良い結果を示してくれた。アクリルレンズのルーペであっても、眼鏡と同じマルチコートと非球面収差のお陰か?ビクセンもまさかルーペがこんな使われ方をするなどと思っていないだろう。

----

先ずは、博物館(本館)のロビー。展示室よりは外光で数段明るい。人々が不思議な溶け込み方をしている。

analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_36285960430_o.jpg


----

東洋館のシルクロード文化圏にあったエキゾチックな仏像などを撮影。

analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_35846745694_o.jpg


analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_35872162173_o.jpg


analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_35872212303_o.jpg


analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_35872257033_o.jpg


analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_36285942020_o.jpg


analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_36285986170_o.jpg


analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_36285993920_o.jpg


analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_36286084270_o.jpg


analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_36286091010_o.jpg


analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_36512237292_o.jpg


analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_36635260596_o.jpg


analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_36681549725_o.jpg


ギリシャ文化の文物も展示されていた。

analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_36635328476_o.jpg


石像は表面を光が反射し易いのか暗い照明下でもフィルムにきちんと収まっている。

----

さて、本館に移動して撮影。

analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_35846782084_o.jpg


analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_36635382626_o.jpg


デジカメで撮影したら世の東西を問わず"ヘルメット"と訳されるものも、フィルムならおどろし気な兜飾りとなるのかもしれない。

ちなみに、前回、Exakta RTL1000と虫眼鏡レンズの組み合わせでのフィルム撮影(モノクローム・ローライRPX 400)は以下の通り。武具甲冑はモノクロームで撮ると迫力がある。

exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x35-magnifier-lens--rollei-rpx-400-location-tokyo-national-museum-ueno-tokyo-japan-june-24-2017-httpwwwtnmjplangen_34805267333_o.jpg


----

analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_35846661094_o.jpg


これは青磁の器の角の部分。

analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_35872133993_o.jpg


仏像など撮ったのだが完全にアンダーとなって掲載できる絵ではなかった。石像と違って光を反射しないためか。その中で唯一そこそこフィルムに収まったのがこの上人の像。

analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_36681619435_o.jpg


雅楽(舞楽)面。前回、Exakta RTL1000と虫眼鏡レンズの組み合わせでのフィルム撮影(モノクローム・ローライRPX 400)は以下の通り。モノクロームの方が同じ感度でも許容度がある。

exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x35-magnifier-lens--rollei-rpx-400-location-tokyo-national-museum-ueno-tokyo-japan-june-24-2017-httpwwwtnmjplangen_34805295303_o.jpg


----

法隆寺国宝館でも撮影を試みたが、ここは照明が本館よりも数段暗く満足な結果を得ることができなかった。

以上、ビクセンのクリエールルーペPB60を使った自作レンズでのフィルム撮影は私なりに及第点であった。ミラーレスカメラ(Sony NEX-3)にP-Rokkor 2.5/75mmを搭載してデジタル撮影した結果と以下比較。デジタルとは全く異なる雰囲気をフィルムは吸収していた。肉眼でものを見る場合と同じく、瞳に収まる範囲(つまり意識して見ようとするもの)以外は本来はっきり見えない筈だから、このアウトフォーカスが模糊とした自作レンズは人間の生理に合っているのかもしれない。

analog-film-diy-single-lens-using-a-x30-vixens-claire-lupe-pb60-magnifying-glass--multi-coated-aspherical-aberration-acrylic-lens-mounted-on-canon-al-1_35872162173_o.jpg


DSC01213_LUCiD.jpg


東京はこのところ天気に恵まれないが、いずれ天然光の下で試してみたい。

次回は、スライドプロジェクターのP-Rokkor 2.5/75mmレンズ(Chiyoko P-Rokkor 2.5/75と同じ)を使った自作レンズでの撮影結果を掲載。

(おわり)




posted by ihagee at 14:36| Canon AL-1

2017年08月19日

偏光フィルター(PLフィルター)への工夫



光線の「向き」を揃えるための偏光フィルター(PLフィルター)はガラスや水面の反射を無くしたり、花や空の色を鮮明にする効果がある。角度によって効果が変わるのでフィルターは二枚重ねで、外側のフィルターが自由に回せるような仕組みになっている。カメラの初心者でも使っている人は多いだろう。

rolleiflex-sl66-with-homemade-lens-using-a-x2-magnifier-lens-fuji-pro-160-ns-location-konosu-saitama-japan-may-20-2017_34772809951_o.jpg

(PLフィルターを使った撮影例・Rolleiflex SL66+虫眼鏡レンズ+FUJICOLOR PRO 160NS)

私は円(サーキュラー)偏光タイプを愛用している。さて、撮影時に実際に変化の加減をファインダー内で視認しながらフィルターを回すことが多かった。しかしファインダー像で確認するのは以外と大変だ。

回す側のフィルターには白いマークが一箇所外周にある。太陽の方向に対して直交方向の被写体だとマークを基本的に太陽の方向にあわせると効果が最大になる。しかし撮影時に一々ファインダーから目を離してその小さなマークの位置を確認するのは難儀(私の場合、近くを見る場合は眼鏡を外さないと見えない)。そこで、ちらっと見ても判るように、マークのあるフィルターに細い結束バンドを巻くことを思いついた。結束部がマーク位置に来るようにすれば良いわけだ。

----

ホームセンターで幅3.6mmの結束バンドを購入・マーク位置に結束部が来るようにする。回さない側のフィルターにバンドが被らないようにする。

CIMG4577.JPG


その位置で結束。

CIMG4579.JPG


フィルターを使う場合はフードを併用するので、フードと上述の結束したフィルターを螺合すれば、フードを回転するとフィルターも結束部ごと回転する。

CIMG4580.JPG


結束部が上に来る状態で、液晶モニター上のパターンをレンズ側から眺めると遮光されているのが確認できる。

CIMG4581.JPG


お試しあれ。

(おわり)


posted by ihagee at 20:49| Accessory