2019年09月01日

招き猫の誘惑(Tenax 1)その14



国内で唯一残っていた百貨店屋上遊園地が閉園となる。

閉園二日前の昨日(2019年8月31日)、思い出を残そうと親子連れで賑わう川越(埼玉)丸広百貨店の屋上に足を運んだ。採算に問題があるわけではないとのこと。今世の新自由主義経済の辞書にカジノを含めIRなどリゾートの文字はあっても遊園地はないのだろう。ここもその余波なのかは定かではないが、庶民の思い出を育んできた場所が次々と姿を消すのは別項記事「花やしきのBeeタワーと上野こども遊園地」で触れた通りである。

スクリーンショット 2019-09-01 9.21.53.png

スクリーンショット 2019-09-01 9.21.38.png

(1950年代・名古屋の百貨店屋上遊園地・手元の古写真から)

1961年大阪・京都(エリアル・テレシネ)」記事中に掲載した褪せたライリー8mm映画に(Canovision 8-2のノイズ有)、当時の屋上遊園地(銀座松屋?)の様子が記録されている(以下、再掲載)。



市井の飾らぬ暮らしの中のささやかな娯楽をその時代の流儀に則ってフィルムに収め、池袋のビックカメラ本店で現像のみ頼み即日仕上がった(店内仕上げ・純正仕上げの場合は一週間程度かかるとのこと)。

カメラ:Zeiss Ikon (VEB) Tenax 1(Yフィルター装着)
48656544971_7142ce335f_k.jpg

フィルム:Kodak Ektar 100(24mmスクエアゆえ、36枚撮で52コマ撮影可)
スキャン:Epson GT-X980(トリミングのみ・補正なし)

スクリーンショット 2019-09-01 9.48.15.png

スクリーンショット 2019-09-01 9.53.50.png

48656456446_79f0126a37_k.jpg

48656456581_3fe4ede1e4_k.jpg

48656456736_fb45cb5de1_k.jpg

48656456861_b8d68d36d5_k.jpg

48656604487_d7255e772b_k.jpg

48656102788_865f608372_k.jpg

48656102963_4af7313fa9_k.jpg

48656457391_b0621f44bd_k.jpg

48656604922_d41f4e1fde_k.jpg

48656457611_f79da82ebe_k.jpg

48656457756_7bf78eb3d7_k.jpg

48656103438_7471edf8d4_k.jpg

48656458046_72336ae287_k.jpg

48656103733_38f0bddcdc_k.jpg

スクリーンショット 2019-09-01 9.53.50.png

スクリーンショット 2019-09-01 9.48.15.png


小さなコマに晩夏の光を残し51年の歳月が過去になった。

48656605582_cefd7697b3_k.jpg


(おわり)

posted by ihagee at 11:12| VEB Zeiss Ikon Tenax 1

2018年12月02日

招き猫の誘惑(Tenax 1)その13



群馬県南牧村(なんもくむら)の続き(「マツダ・デミオ XD Touring (2WD/AT 2016年改良モデル)- その9」)。

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Kodak TRI-X 400, Location: Nanmoku, Gunma, Japan, November 24, 2018 / Scanned by Epson GT-X980

(いたるところにつるし柿があった・Tenax 1 / F11・ 1/300で撮影)

Zeiss Ikon (VEB) Tenax 1(レンズ:Carl Zeiss Jena Tessar 37.5mm F3.5)でのフィルム撮影結果を動画(スライドショー)に仕立ててみた。



----

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Kodak TRI-X 400, Location: Nanmoku, Gunma, Japan, November 24, 2018 / Scanned by Epson GT-X980

(天窓越しに撮影・主人のいなくなった居間・朝陽が差し込んでいた)

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Kodak TRI-X 400, Location: Nanmoku, Gunma, Japan, November 24, 2018 / Scanned by Epson GT-X980


Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Kodak TRI-X 400, Location: Nanmoku, Gunma, Japan, November 24, 2018 / Scanned by Epson GT-X980

(せがい造り(出桁造り)の民家・朽ちるに任せている)

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Kodak TRI-X 400, Location: Nanmoku, Gunma, Japan, November 24, 2018 / Scanned by Epson GT-X980

(日照の良い山が展けたところに集落がかたまっている)

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Kodak TRI-X 400, Location: Nanmoku, Gunma, Japan, November 24, 2018 / Scanned by Epson GT-X980

(権現さまの小さな祠)

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Kodak TRI-X 400, Location: Nanmoku, Gunma, Japan, November 24, 2018 / Scanned by Epson GT-X980

(一見、人が住んでいそうだが)

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Kodak TRI-X 400, Location: Nanmoku, Gunma, Japan, November 24, 2018 / Scanned by Epson GT-X980

(河原から見上げると廃屋だった)

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Kodak TRI-X 400, Location: Nanmoku, Gunma, Japan, November 24, 2018 / Scanned by Epson GT-X980


Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Kodak TRI-X 400, Location: Nanmoku, Gunma, Japan, November 24, 2018 / Scanned by Epson GT-X980

(早朝の日差しが村でも最初に当たる場所に美しい民家があった)

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Kodak TRI-X 400, Location: Nanmoku, Gunma, Japan, November 24, 2018 / Scanned by Epson GT-X980


Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Kodak TRI-X 400, Location: Nanmoku, Gunma, Japan, November 24, 2018 / Scanned by Epson GT-X980


Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Kodak TRI-X 400, Location: Nanmoku, Gunma, Japan, November 24, 2018 / Scanned by Epson GT-X980

(石を組み上げて急な斜面に段々畑を形成している・その名残)

----

Kodak T-MAX 400フィルム(モノクローム24枚撮)2本で約72コマ撮影可能なのも、Tenax 1は24 x 24mmのスクエアフォーマットゆえ。EPSON GT-980でスキャンしたが、このフォーマットは自動で切り出してくれない。境目ぐらい認識できそうなものなのに・・。

私のTenax 1はTessarレンズだが、Novarレンズを備えたモデルの方が多いらしい。Tessarと言えば「鷹の目」と評された描写力だが、如何せんこのTenax 1はレンジファインダでないので距離は目測となる。Nagel Pupille用のE. Leitz Wetzlar (Leica)製距離計を携帯すれば良かったとあとで後悔。専門業者にオーバーホールで反射鏡を交換してもらうなどしたこともあり、1930年代に製造されたメータ距離計ながら精度は抜群。欠点は潜望鏡のようにカメラに聳え立つこと。怪しい雰囲気となるので街中で使うには勇気がいるが、この村なら一目もない。

今年のフィルム撮影はあと一回、このTenax 1を使って早朝の羽田沖を撮影して終わりにしようと思っている。Ektar 100フィルムが余っているので、カラーフィルムでは前回撮影のときのように(拙稿「招き猫の誘惑(Tenax 1)その9」)ノスタルジックな絵となるだろう。

(おわり)

posted by ihagee at 12:40| VEB Zeiss Ikon Tenax 1

2018年05月02日

招き猫の誘惑(Tenax 1)その12



Canon AL-1 - 虫眼鏡(単玉)レンズ(その16)の続き。
4月20日は山梨県・明野のハイジの村(山梨県立フラワーセンター)のチューリップが撮影の目的だったが、遠行したついでと八ヶ岳高原にも車を走らせた。そういうこともあろうと、Zeiss Ikon (VEB) Tenax 1を鞄に入れている。フィルムは今年中にお別れしなくてはならない Fuji Neopan Acros 100(36枚撮)を使い、オレンジフィルターとセコニックの露出計も用いた。

富士フィルムがいよいよ銀塩写真(モノクロ)のフィルム・印画紙市場から撤退するニュースは国産用品によるアナログ写真(モノクロ)の終わりを意味している。今後は海外のメーカーの製品に頼らざるを得ない。アナログ写真の最後の工程=印画紙への焼き付けがデジタルプリントに置換されて、厳密な意味でのアナログ写真というものは存在しなくなった。ネットでいくらアナログ写真を公開しようとも、それはデジタル化された情報であって別物だろう。アナログ写真は印画紙に焼き付けて鑑賞すべきものと考える人なら昔ながらに暗室にこもって引き伸ばし機を使って印画紙に焼き付けを行うだろうが、その最後の望みも富士フィルムは消してしまうと決めた。

銀塩写真の焼き付け用材が手に入りづらくなれば、印画紙を自製しなくてはならない。撮りためたフィルムをいかにアナログで完結させるかという課題もある。サイアノタイプはその回答の一つだが、感光性の悪さから従来、引き伸ばし機は用いることができないとされていた。デジタルネガを作成しコンタクトプリンターで焼き付ける手段であれば、この時点でデジタル工程が入り込む。アナログで完結することができないのである。従って、引き伸ばし機を使えるようにすること(=オリジナルのネガフィルムから直接焼く)がサイアノタイプ愛好者の長年の願いだった。今、私が別項でレポートしているのもこの願いについてである。

----

長々と前置きしてしまったが、以下、撮影の結果。

先ずはハイジの村から

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


逆光でも鷹の目(Tessar)は破綻しない。

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


クローズアップレンズで花の接写を数枚試みたが、どれもピントが前後してダメだった。なんとか写ったのは以下。周囲がケラれビネットになっているのはご愛嬌。

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


----

ハイジの村を出て、八ヶ岳高原に向かう途中

里の桜が山々を背景に美しく咲き誇っていた。

逆光で撮影したので光が写り込んでしまったが、雰囲気は出ていると思う。

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


農道から山並みを遠望する

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


----

遠照寺という日蓮宗の古刹のあまりに立派な楼門と赤松に目が留まり、車を降りて撮影。

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


鷹の目の威力と相乗しAcrosの漆黒の表現力は素晴らしい。佇まいまで写し込んでいた。

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


一対の松(夫婦松)は山梨県指定の天然記念物(昭和18年指定)だそうだ。幹周りは3mもある。 近距離〜中距離ではフィルター(オレンジ)が干渉してビネットになってしまう。

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


----

俳優の柳生博氏がご子息とともに原野を開墾し築き上げた八ヶ岳倶楽部を訪れた。ここは何度も過去訪れて笑顔で客に対応するご子息の姿もあったが、惜しくも数年前に早逝された。

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


光と影のコントラストはモノクロームの表現の見せ所。

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


----

Zeiss Ikon (VEB) Tenax 1を肩からぶらさげて、自生する可憐なカタクリの花を眺め、離れのステージをうろついていたら、このステージで手編みのニットの展示をしていた方から声をかけられた。無垢さんというニットデザイナーのこの御仁はカメラ愛好家で、ニットと合わせてご自身で撮られた花の写真の展示もされていた。カメラ話に大いに花が咲いた。無垢さんのご友人と思われる方がペンタックスの漆塗りカメラを肩から下げて話に加わって、私は大いに勇気付けられた。奥様の協力さえ得られれば目の玉の飛び出るような高額なカメラも手にすることができると・・。協力を未だ得られない私としては夢のそのまた夢だ。

ステージの屋根に空色に塗られた鳥かごを取り付ける作業をしていた。

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


----

この日のベストショット。奥行きを表す構図となった。鷹の目とAcrosがしっかり役目を果たしてくれたと思う。

Analog film, Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5, Fuji Acros100, Location: Yamanashi Japan, April 20, 2018


(おわり)

posted by ihagee at 03:38| VEB Zeiss Ikon Tenax 1