2019年01月18日

サイアノタイプ - その62(引き伸ばし機)



Flickrの管理会社による画像削除(無料ユーザ対象)の影響を受けて、本稿も過去の記事で同サイトからエンベッドした画像の一部が白抜けになってしまった。これからは直貼りするしかないようだ。

さて、1950年代のネガフィルム(ブローニー・1950年代積丹美国)を用いたサイアノタイプ・プリント(vif Art (B5 H.P. surface) 。引き伸ばし機はLucky II-C (Fujinar-E75mm F4.5 / 光源: UV LED)。

46598005132_e48df1e995_k.jpg


45864820835_1be1b55cbe_k.jpg

(四時間焼き付け・水洗オキシドール漬後、ジャスミン茶でトーニング)

美国小学校の生徒と先生。およそ70年の年月を経てまた紙の上に現れる。アナログフィルムならば当たり前のことだが、デジタルデータでは当たり前となるのか?それまでデータが存在するのかは判らない(拙稿『「大ばくち 身ぐるみ脱いで すってんてん」(<ビット腐敗>問題)』)。

(おわり)


posted by ihagee at 05:17| サイアノタイプ