2016年02月20日

Rolleiflex SL66 - Ektar 100(多重露光)

Rollei SL66 (Rollei Planar 80mm f/2.8 HFT、TTLメーターファインダー)の多重露光撮影を試してみた。フィルム:Kodak Ektar100, スキャナー: EPSON GT-X980
クランクハンドルの中央にあるレバーを押しながらハンドルを巻き上げるとフィルムバックが輪動せずにシャッターのみリセットできる。

Rollei66_6.jpeg
(TLLファイダーを搭載したRolleiflex SL66)

多重露光の場合は露出度数を露光回数に応じて変える必要がある。先の露光で光に当たっていない部分を次の露光に用いることを考えて、多重化する像について予め配置を考えておく必要がある。いい加減に重ねると効果が曖昧となって模糊とした結果となる(怪しい心霊写真ならそれでも良いが、失敗である)。

昨年亡くなった母、形見の写真を重ね合わせてみた。少し感傷的になる。

in-memory-of-my-mother-multi-exposure-rolleiflex-sl66-with-ttl-meter-finder--filmed-by-rollei-hft-planar28--80-kodak-ektar-100-location-my-home-some-pictures-are-multi-exposed-asaka-shi-japan-february-14-2016_25008923282_o.jpg

in-memory-of-my-mother-multi-exposure-rolleiflex-sl66-with-ttl-meter-finder--filmed-by-rollei-hft-planar28--80-kodak-ektar-100-location-my-home-some-pictures-are-multi-exposed-asaka-shi-japan-february-14-2016_25034049011_o.jpg

rolleiflex-sl66-with-ttl-meter-finder--filmed-by-rollei-hft-planar28--80-kodak-ektar-100-location-my-home-some-pictures-are-multi-exposed-asaka-shi-japan-february-14-2016_25008840122_o.jpg
(背景にうっすら映るは、明治初期の高名な写真師・横山松三郎が4代前の先祖と共に並んで撮ったポートレイト。明治4年撮影のアルビューメンプリントで家宝。家宝を遊びに使うような不遜な心の通り失敗例となる。)

rolleiflex-sl66-with-ttl-meter-finder--filmed-by-rollei-hft-planar28--80-kodak-ektar-100-location-my-home-some-pictures-are-multi-exposed-asaka-shi-japan-february-14-201616_24496500944_o.jpg
(失敗例)

rolleiflex-sl66-with-ttl-meter-finder--filmed-by-rollei-hft-planar28--80-kodak-ektar-100-location-my-home-some-pictures-are-multi-exposed-asaka-shi-japan-february-14-2016_24500411913_o.jpg
(失敗例)

多重露光にデジタルカメラの液晶画面を利用するのも手である。表現したいことは絵の表す通り。

brain-freeze-multi-exposure-rolleiflex-sl66-with-ttl-meter-finder--filmed-by-rollei-hft-planar28--80-kodak-ektar-100-location-my-home-some-pictures-are-multi-exposed-asaka-shi-japan-february-14-2016_24500721853_o.jpg

(撮影日:2016年2月14日:おわり)

posted by ihagee at 10:13| Rolleiflex SL66