2020年09月26日

東海道新幹線・1966年/音声付



東海道新幹線・1966年」の続き。この元になった8mmフィルムとは別に、車内で録音したと思われる音声が、オープンリールテープ(3号)で残っていた。

----

音声を映像に被せたのが以下。



音声は映像と元々シンクロしていないので適当に被せただけだが無音よりもやはり実況感はある。

(おわり)





posted by ihagee at 16:15| 古写真・映像

テープ録音(その2)



コンセントを電源に挿し恐る恐るスイッチをPLAYに捻ると「このテープは5秒後に消滅する(スパイ大作戦)」のように白い煙が上がったりせず、アカペラで口ずさむ女性の声が流れてきた。その誰ともわからぬ遠い昔の歌声にすっかり聴き入ったばかりか亡き母の姿が重なり目頭がキュッと熱くなった。

----




おどみゃ島原の おどみゃ島原の
梨の木育ちよ
何の梨やら 何の梨やら
色気ナシばよ しょうかいな
はよ寝ろ 泣かんで おろろんばい
鬼の池(おんのいけ)久助(きゅうすけ)どんの 連れんこらるばい
島原の子守唄

心の備えがなくて困る。

この歌声の前後はラジオかテレビから録った他愛もない歌謡曲だった。

(おわり)


posted by ihagee at 12:15| 古写真・映像