2017年05月14日

Exakta RTL1000 - 虫眼鏡(単玉)レンズ(その15)


5月のみどりの日(4日)、好天に誘われて立川昭島の昭和記念公園に出向いた。フィルムで季節の花々を撮影する。

2年前の同日もフィルム撮影で同所を訪れているので(ブログ記事「Meyer-Optik Görlitz Primotar 50mm, f3.5」)比較しながら結果を3回に分けて報告してみたい。

第1回は和花と盆栽。

----

2年前のMeyer-Optik Görlitz Primotar 50mm, f3.5・PLフィルターを装着したExakta RTL1000 (Fujicolor 100):

CIMG4465.jpg と

今回の虫眼鏡(単玉)レンズを装着したExakta RTL1000(Fujicolor 100):

CIMG4432.JPG 

----

exakta-rtl-1000--meyer-optik-grlitz-primotar-50mm-f35-fujicolor-100_17566227382_o.jpg exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x2-magnifier-lens--fujicolor-100-location-showa-commemorative-national-government-park--a-national-government-park-in-akishima-tokyo-may-3-2017_34236848820_o.jpg

exakta-rtl-1000--meyer-optik-grlitz-primotar-50mm-f35-fujicolor-100_16945956594_o.jpg exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x2-magnifier-lens--fujicolor-100-location-showa-commemorative-national-government-park--a-national-government-park-in-akishima-tokyo-may-3-2017028_34622789015_o.jpg

exakta-rtl-1000--meyer-optik-grlitz-primotar-50mm-f35-fujicolor-100_17380727778_o.jpg exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x2-magnifier-lens--fujicolor-100-location-showa-commemorative-national-government-park--a-national-government-park-in-akishima-tokyo-may-3-2017_33812811293_o.jpg

exakta-rtl-1000--meyer-optik-grlitz-primotar-50mm-f35-fujicolor-100_17566230282_o.jpg exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x2-magnifier-lens--fujicolor-100-location-showa-commemorative-national-government-park--a-national-government-park-in-akishima-tokyo-may-3-2017_33812818093_o.jpg

exakta-rtl-1000--meyer-optik-grlitz-primotar-50mm-f35-fujicolor-100_17380933850_o.jpg exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x2-magnifier-lens--fujicolor-100-location-showa-commemorative-national-government-park--a-national-government-park-in-akishima-tokyo-may-3-2017_34492085531_o.jpg

exakta-rtl-1000--meyer-optik-grlitz-primotar-50mm-f35-fujicolor-100_17568438761_o.jpg exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x2-magnifier-lens--fujicolor-100-location-showa-commemorative-national-government-park--a-national-government-park-in-akishima-tokyo-may-3-2017_33779753204_o.jpg

組み合わせの先が前回で後が今回。
Meyer-Optik Görlitz Primotarは昔の雑誌の口絵のような少し乾いた黄色味がかった発色をするレトロフォーカスレンズ。ソフトフォーカスにしたければその手の光学フィルターを装着すれば良さそうなものだが、虫眼鏡レンズのようなフレアと収差のない色の混ざり合いまでは許さない。レンズの設計者はそこまでは許容しないのである。

美しい花たちにとっては付き合い方に計算が働くレンズよりも、虫眼鏡レンズの方がきっと嬉しいに違いない(私の主観)。「光をこんなに受けてほら輝いていますよ」と言わんばかり。そういえば、私の良く観る古いインド映画(拙稿「インド映画考」)でも美人のアップはここぞとばかりにソフトフォーカスでうっとりと描く。

いまどきのデジタルカメラのような計算高い容赦のない暴き方は花たちにとっては可哀想だと思う(拙稿『フィルムは「化け物」なり』)。

以下は今回のその他の結果:

exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x2-magnifier-lens--fujicolor-100-location-showa-commemorative-national-government-park--a-national-government-park-in-akishima-tokyo-may-3-2017_33779775754_o.jpg exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x2-magnifier-lens--fujicolor-100-location-showa-commemorative-national-government-park--a-national-government-park-in-akishima-tokyo-may-3-2017_33812813913_o.jpg

exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x2-magnifier-lens--fujicolor-100-location-showa-commemorative-national-government-park--a-national-government-park-in-akishima-tokyo-may-3-2017_33812875933_o.jpg exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x2-magnifier-lens--fujicolor-100-location-showa-commemorative-national-government-park--a-national-government-park-in-akishima-tokyo-may-3-2017_34492155441_o.jpg

exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x2-magnifier-lens--fujicolor-100-location-showa-commemorative-national-government-park--a-national-government-park-in-akishima-tokyo-may-3-2017_34492134261_o.jpg exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x2-magnifier-lens--fujicolor-100-location-showa-commemorative-national-government-park--a-national-government-park-in-akishima-tokyo-may-3-2017_34622792845_o.jpg

exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x2-magnifier-lens--fujicolor-100-location-showa-commemorative-national-government-park--a-national-government-park-in-akishima-tokyo-may-3-2017_34581434036_o.jpg exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x2-magnifier-lens--fujicolor-100-location-showa-commemorative-national-government-park--a-national-government-park-in-akishima-tokyo-may-3-2017_34581438536_o.jpg

exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x2-magnifier-lens--fujicolor-100-location-showa-commemorative-national-government-park--a-national-government-park-in-akishima-tokyo-may-3-2017_34236773750_o.jpg

exakta-rtl1000-with-homemade-single-lens-using-a-x2-magnifier-lens--fujicolor-100-location-showa-commemorative-national-government-park--a-national-government-park-in-akishima-tokyo-may-3-2017_34236771070_o.jpg

第2回(チューリップ)に続く

(おわり)


posted by ihagee at 13:20| Exakta

いつまでも「うそつきロボット」で良いのか(原発事故なる国家の宿痾(治らない病)続き)


かつて命が輝いていた町は、死の町になった・・
チェルノブイリ事故被災者の言葉。

そして、我々はこれを見ても、何度でも同じ過ちを繰り返すのだろうか? (お役立ち情報の杜サイト)


(図(原発事故の避難基準) 出典:阿部憲一氏のフェイスブック投稿資料)

以下、拙稿を再度掲載したい。

----

2016年12月2日、北海道がんセンター名誉院長の西尾正道氏が参議院のTPP特別委員会で意見陳述を行なった。
医療の現場を統括する立場からTPPによって生ずる看過することができない問題点を鋭く指摘している。



TPPについての意見陳述であったが、放射線治療の専門家として最後に東京電力福島第一原子力発電所の事故についてこう述べて締めくくっている。

----

「最後に、大変深刻なのは、今、福島から出ている放射性物質、これは微粒子として浮遊してます。残念ながら。そういうものと、農薬も含めた化学物質が人間の身体に入った場合、相乗的に発ガンするって事が動物実験で分かってます。こういう多重複合汚染の社会になって来て、恐らく2人に1人がガンになるっていわれてますけども、多分20〜30年経ったら3人のうち2人はガンになります。僕はとっくに死んでますから、若い議員さんは是非確かめてください。この場で西尾が嘘を言ったかどうか確かめて欲しい。本当にガンがどんどん増える社会になります。自分たちの国でキチッと法律で、ある程度規制出来る様な体制を作る為には、決してTPPに加入すべきではないと私は思っております。」

----

TPPを容認すれば「多重複合汚染の社会」が到来すると警告する。
原発事故が招来した(し続けている)内部被曝という「国家の宿痾(治らない病)」を直視すれば、食品を含めた放射線防護が政治の最優先の課題であるにも関わらず、内部被曝と相乗する要因を市場の原理に委ねて敢えて取り込むTPPには断固反対するという意見陳述である。

対米関係で医療・食品という国民の生命に関わる分野で国家としての自主性を発揮できない経済協定はTPPに限らない。TPPに代わる日米間のFTAでも同じだ。

2011年あの原発事故の後、4ヶ月ほど経過した梅雨明けの頃、首相官邸下三宅坂(私の通勤経路)の道路脇の植栽が一斉に赤く枯死した。あまりに異様な光景だったので写真に撮った。撮影後、一週間ほどでおおぜいの道路作業員が枯死した植栽を撤去していた。その一人にこんなことはいつもあるのか?とたずねると、経験したことがないとのことだった。生まれてこのかた経験のない突然の大量の鼻血に見舞われたのもこの頃だった。半日ベッドで仰向けになっても止まらず、喉の奥に黒い血餅がべったり貼りついた。指の関節がキリキリと痛み、咳が止まらなかったことなど、身体中が異常を感知していた。そして今、駅の階段を降りる際に以前は早足で降りていたのに、蹴つまずきはしないかと足元を気にしながら降りるようになった。

そんな身体の警告すら「風評被害」やら「放射脳」とあざ笑って、なおも「福島の影響は及ばない」などとウソをつき、その影響がさらに深刻になるような要因を一部の富裕層の金儲け目当てに招き入れようとする政治に対して、西尾氏は「(政治家以前に)一人の人間として、共に生きる社会をどう作るかっていう事を本当に真剣に考えて頂きたい。」と憤っているのだろう。

さつき2.png

さつき1.png

「この様に息を吐くようにウソをつかれたら、やってられません!国民は。」と西尾氏。
いつまでも「うそつきロボット」で良いのか、東京オリンピックでもカジノでも万博でもなく、この国の喫緊の課題は放射線防護でしかない筈だ。原発事故なる国家の宿痾(治らない病)を正しく診立て、政治を糾す西尾氏の言葉は重い。

(おわり)
posted by ihagee at 07:32| 原発

2017年05月12日

Rolleiflex SL66 - 風薫る那須高原


Exakta RTL1000の撮影結果報告に引き続いて(「Exakta RTL1000 - 虫眼鏡(単玉)レンズ(その14)」)、Rolleiflex SL66と虫眼鏡レンズの組み合わせでKodak TRI-X 400(モノクローム)での撮影結果(撮影日:2017年4月28日)。

栃木県那須高原の南ヶ丘牧場、アジアン・オールド・バザール(ウヴド)での点景。当日は薄日であまりはっきりした天気ではなかったが、素通しの虫眼鏡レンズにとっては柔らかい光がちょうどよかったようだ(Yフィルター装着・シャッタースピード1/1000)。スキャナーはEPSON GT-X980でトリミング以外は補正無。

南ヶ丘牧場での5枚:

rolleiflex-sl66-with-homemade-lens-using-a-x2-magnifier-lens--kodak-tri-x-400-location-nasu-highland-northern-tochigi-japan-april-28-2017_34481173721_o.jpg 

rolleiflex-sl66-with-homemade-lens-using-a-x2-magnifier-lens--kodak-tri-x-400-location-nasu-highland-northern-tochigi-japan-april-28-2017_33768668534_o.jpg

rolleiflex-sl66-with-homemade-lens-using-a-x2-magnifier-lens--kodak-tri-x-400-location-nasu-highland-northern-tochigi-japan-april-28-2017_34225563310_o.jpg

無遠望では遠くの景色は昔のスタジオの背景幕のように平面的で朧(おぼろ)な感じとなり、中景がパッと浮かび上がる。SL66はベローズをティルト(ライズ)できるが、ライズせずとも用いた虫眼鏡レンズ自体の歪みで被写界深度が狭い。中景にピントを合わせた時に前後が大きくボケるために、あたかも模型を近接撮影した感じになる。どんなレンズだろうと付けば楽しめるベローズ付フォーカルプレーン式中判カメラ Rolleiflex SL66ならではの面白さ。そして所詮虫眼鏡ゆえにレンズ沼に陥っても百均。たいした出費にならない。

rolleiflex-sl66-with-homemade-lens-using-a-x2-magnifier-lens--kodak-tri-x-400-location-nasu-highland-northern-tochigi-japan-april-28-2017_33801538743_o.jpg

rolleiflex-sl66-with-homemade-lens-using-a-x2-magnifier-lens--kodak-tri-x-400-location-nasu-highland-northern-tochigi-japan-april-28-2017_34481137371_o.jpg

アジアン・オールド・バザール(ウヴド)での5枚:

rolleiflex-sl66-with-homemade-lens-using-a-x2-magnifier-lens--kodak-tri-x-400-location-nasu-highland-northern-tochigi-japan-april-28-2017_34225505480_o.jpg

rolleiflex-sl66-with-homemade-lens-using-a-x2-magnifier-lens--kodak-tri-x-400-location-nasu-highland-northern-tochigi-japan-april-28-2017_34449559802_o.jpg

近景にピントを合わせると被写体の周辺に向かってピントが流れ背景は完全に溶ける。石像の髪のたなびきに流れが合っている。

rolleiflex-sl66-with-homemade-lens-using-a-x2-magnifier-lens--kodak-tri-x-400-location-nasu-highland-northern-tochigi-japan-april-28-2017_34480972871_o.jpg

rolleiflex-sl66-with-homemade-lens-using-a-x2-magnifier-lens--kodak-tri-x-400-location-nasu-highland-northern-tochigi-japan-april-28-2017_34569872056_o.jpg

rolleiflex-sl66-with-homemade-lens-using-a-x2-magnifier-lens--kodak-tri-x-400-location-nasu-highland-northern-tochigi-japan-april-28-2017_33768493554_o.jpg

(おわり)


posted by ihagee at 22:51| Rolleiflex SL66