2017年11月22日

牽強付会とは







安倍晋三自民党総裁

選挙前「森友加計については選挙で説明する」

選挙中「森友加計については国会で説明する」

選挙後「森友加計についてはすでに説明した」

----

安倍晋三内閣総理大臣(衆院代表質問 11/21)

昨日
「もはやデフレでない」

今日
「デフレを脱却とは言い切れない」

----

安倍晋三氏

民主党政権時代は・・





----

世界の経済成長率ランキング(2010年度)

スクリーンショット 2017-11-22 3.11.57.png


世界の経済成長率ランキング(2016年度)

スクリーンショット 2017-11-22 3.12.48.png


(出典:世界経済のネタ帳

----




正社員は減り続け(将来の生活設計が立たない)




----

「2008SNA(国際会計基準)に改定」と称し第2次安倍政権以降(2012〜)のGDPだけに分厚い下駄を履かせて「7四半期連続経済成長」

スクリーンショット 2017-11-22 4.01.20.png

(朝日新聞社報)

スクリーンショット 2017-11-22 3.47.45.png


そして、



牽強付会の用例:
"そんな口先ばかりの牽強付会の主張がいつまでも通用すると思ったら大間違いだ。"

(おわり)


posted by ihagee at 03:21| 政治

2017年11月19日

札幌の昔(昭和30年代)


昭和30年代前半の札幌の景色を何枚かの写真で辿ってみたい。

国鉄札幌駅。1952年に4代目の駅舎として利用に供された。1990年に全面高架化され現在は4代目の面影はない。利用に供され始めた頃の写真。市電の停留所からの全景。

Bygone days in Japan (1950s)


ネオンに照らされた駅前(同じ頃)。サッポロビールの前身のニッポンビールや森永キャラメルの地球儀型ネオンが煌めいている。

Bygone days in Japan (1950s)


そのニッポンビールの醸造所。

Bygone days in Japan (1950s)


ここから函館まで蒸気機関車で製品が運ばれ

Bygone days in Japan (1950s)


貨車ごと青函連絡船に載せられ、長い鉄路を経て都心に運ばれたのだろうか。

Bygone days in Japan (1950s)


同じ頃の新宿駅東口。ニッポンビールのロゴのトラックが走っている。

Bygone days in Japan (1950s)


札幌市電・山鼻西線を撮ったもの(桑園の辺りか?)。学芸大学行きの看板が見られる。札幌の市電の全盛期は昭和39年で、営業キロ数は25.03km。市民の足として欠かせなかった。写真でも市電が街の景色に溶け込んでいる様子がわかる。道沿いに旅館越中屋が写っているが、ここは道内の修学旅行の学生を泊めていた。

Bygone days in Japan (1950s)


NHK札幌放送局の中島公園にあった演奏所。送信所は月寒にあった。中島公園の演奏所があった場所には現在放送記念碑が残されている。写真はNHKの宣伝バスと子供達。

Bygone days in Japan (1950s)


----

これらの写真はいずれも半世紀以上前のブローニーのネガフィルムから直接スキャンしたもの(EPSON GT-X980)。アナログフィルムは湿気と埃を避けて保存すれば、昨日撮影したかのような鮮明な写真を提供し続ける(特にモノクローム)。デジタルデータで半世紀後に何が残るのであろうか(『「大ばくち 身ぐるみ脱いで すってんてん」(<ビット腐敗>問題)』)。デジタル時代の映像記録が将来(数十年後)何も残らないという「デジタル暗黒時代」も専門家から予見されている。デジタル化したからと元のフィルムを捨てることはもしかしたら「大ばくち」なのかもしれない。ピラミッドの石に刻まれた象形文字が数千年の時間に耐えるようにアナログ媒体は強い。

「みなさん、お願いがあります。大切な写真はぜひプリントしてください。」がジャパネットたかたの高田明 前社長の口癖だった。佐世保のカメラ屋の生まれだけに写真への想い入れは深い。だからこそ、映像記録の保存性についてデジタルデータに将来の不安があるのだろう(拙稿「ましかくプリント」)。良心がそう言わずにはおけないのだろう。

(おわり)

posted by ihagee at 16:22| 古写真

招き猫の誘惑(Tenax 1)その8



Zeiss Ikon Tenax 1


好天に恵まれた昨日(11/10)、群馬県赤城高原にある赤城クローネンベルク(クローネンベルクドイツ村)を訪れた。前回訪れてから16年ぶりだった。

Zeiss Ikon (VEB) Tenax 1にKodak T-MAX 400フィルム(モノクローム)を詰めて園内を撮影。クローズアップレンズを装着した接写(前回報告)ではケラれが生じたが、外してYフィルターを被せた状態だと目立たない。

以下がその結果(スキャナ:EPSON GT-X980 / トリミング以外修正無):

木々に鬱蒼とする葉はアナログフィルムで撮ると粒々とした "実在感" がある。その粒の一つづつは光と実際に"感応" した結果で、デジタル写真の電子計算上の "変換" と比較できる点だろう。アナログが<連続>であるのに対して、デジタルのビットは<離散(非連続)>であることの比較かもしれない。光と色の移ろいがアナログフィルムでは自然なのもノイズ(雑味)がそのまま残されているからだろう(アナログレコード・真空管ラジオなど、このノイズに自然さを感じ取ることができる)。デジタル写真では鮮明感(雑味のなさ・ピュア感)は容易に得られるがそれは<離散>の結果とも言える。国会での野党(国民)の質問を雑味かのように排除しようとする安倍政治や何かと人間を篩にかけたがるファースト思考の小池都知事は<離散>なる「排除」「選別」を是とするデジタル的思考の持ち主かもしれない。雑たる私は到底ついていけません(拙稿「ピュアは毒なり」)。

Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5 with Y filter, Kodak TRI-X 400, Location: Akagi Kronenberg (German village), Gunma, Japan, Nov. 10, 2017


Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5 with Y filter, Kodak TRI-X 400, Location: Akagi Kronenberg (German village), Gunma, Japan, Nov. 10, 2017


Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5 with Y filter, Kodak TRI-X 400, Location: Akagi Kronenberg (German village), Gunma, Japan, Nov. 10, 2017


Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5 with Y filter, Kodak TRI-X 400, Location: Akagi Kronenberg (German village), Gunma, Japan, Nov. 10, 2017


Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5 with Y filter, Kodak TRI-X 400, Location: Akagi Kronenberg (German village), Gunma, Japan, Nov. 10, 2017


Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5 with Y filter, Kodak TRI-X 400, Location: Akagi Kronenberg (German village), Gunma, Japan, Nov. 10, 2017


Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5 with Y filter, Kodak TRI-X 400, Location: Akagi Kronenberg (German village), Gunma, Japan, Nov. 10, 2017


Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5 with Y filter, Kodak TRI-X 400, Location: Akagi Kronenberg (German village), Gunma, Japan, Nov. 10, 2017


Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5 with Y filter, Kodak TRI-X 400, Location: Akagi Kronenberg (German village), Gunma, Japan, Nov. 10, 2017


Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5 with Y filter, Kodak TRI-X 400, Location: Akagi Kronenberg (German village), Gunma, Japan, Nov. 10, 2017


Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5 with Y filter, Kodak TRI-X 400, Location: Akagi Kronenberg (German village), Gunma, Japan, Nov. 10, 2017


Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5 with Y filter, Kodak TRI-X 400, Location: Akagi Kronenberg (German village), Gunma, Japan, Nov. 10, 2017


観光で実際に私も訪れたことがある、ドイツ南部の中世城壁都市・ローテンブルク(ローテンブルク・オプ・デア・タウバー)の城門を模した建物。

Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5 with Y filter, Kodak TRI-X 400, Location: Akagi Kronenberg (German village), Gunma, Japan, Nov. 10, 2017


ローテンブルクでは搦手にあったと同じくこの門もその位置に建てられている。

04_Bayern, Rothenburg ob der Tauber, Burgtor 14. Jhd, Toranlage mit Wach- und Zollhäuschen 16. Jhd_6

(本家の門・Flickrからの画像をリンク)


"何となくドイツ風" ではなく、建物の配置でもドイツをできるだけ忠実に再現しようとした結果だろうか。千葉の東京ドイツ村が "何となくドイツ風" なのに比べて、ここは真面目(商売っ気が少ない)で良かったのに。

建物の間を縫うガッセもドイツのそれを思い出す。前回訪れたときは、この奥にバッケン(パン屋)があって香ばしい煙が立っていた。

Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5 with Y filter, Kodak TRI-X 400, Location: Akagi Kronenberg (German village), Gunma, Japan, Nov. 10, 2017


ブルスト(ソーセージ)の手作り工房も"跡"になり、虚ろな入り口の窓に城門がぼんやりと映っていた。

Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5 with Y filter, Kodak TRI-X 400, Location: Akagi Kronenberg (German village), Gunma, Japan, Nov. 10, 2017


裏にまわっても建物の造りが本物志向であったことがわかる。逆光だがTessarは耐えた。

Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5 with Y filter, Kodak TRI-X 400, Location: Akagi Kronenberg (German village), Gunma, Japan, Nov. 10, 2017


入り口の壁絵となっていた表札も自然に消えるにまかせ、閉園を意識していたのだろうか。

Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5 with Y filter, Kodak TRI-X 400, Location: Akagi Kronenberg (German village), Gunma, Japan, Nov. 10, 2017


Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5 with Y filter, Kodak TRI-X 400, Location: Akagi Kronenberg (German village), Gunma, Japan, Nov. 10, 2017


子供たちに背を貸していたポニーが厩舎から出てきた。「老馬なんですよ」とスタッフの女性が明るく話しかける。その先に人影はなくポニーの悲し気な目が見えたような気がした。

Zeiss Ikon Tenax 1,  Tessar 37.5mm F/3.5 with Y filter, Kodak TRI-X 400, Location: Akagi Kronenberg (German village), Gunma, Japan, Nov. 10, 2017


----

今月末(2017年11月30日)で閉園。一般客が動物たちと会えるのもこれが最後になるかもしれない。今さらではあるが、多くの観光客が訪れて欲しいものだ。

(おわり)


posted by ihagee at 08:06| VEB Zeiss Ikon Tenax 1